普段使いの文章

こころ 穏やかに 緩やかに 一枚の写真と

投稿の「9条守れ」俳句ダメ さいたま市掲載拒否 誤解される っていうのは

投稿の「9条守れ」俳句ダメ さいたま市掲載拒否 誤解される っていうのは

それってありですか、と思う、というか、苛立つ。
さいたま市大宮区の三橋公民館が発行する月報に9条守れの一文が俳句にあるため、掲載を拒否されたということ。

三橋公民館、つまりは公共機関である、そして、公務員が働いている。
日本国憲法って、法律ですよ。公務員は日本国憲法を守るのは仕事をしていく上で大前提であり、職種によっては、日本国憲法を守ると宣誓までするのではないのですか。
公共機関がその日本国憲法の一条を「守る」という一文を理由に拒絶するのは理に合わないのではないですか。
この国は法治主義、法律によって規律された社会ではないのですか。
その時々の、為政者の考え方や周りの雰囲気に根本である日本国憲法を否定したり拒絶するのはありですか。
それで、公務員と言えるのですか。日本の国に住む者と言えるのですか。
こんな、基本的なことがいい加減にされて、あまりの苛立ちを隠せずにいるのです。

f:id:monobetoshiyuki:20140704195052j:plain